神経の無い歯が多い方は要注意です。神経の無い歯は耐久性がありません。:インプラントの二ツ木歯科よりお知らせ

お知らせ

お知らせ

17/10/2

神経の無い歯が多い方は要注意です。神経の無い歯は耐久性がありません。

Filed under: お知らせ — 二ツ木歯科 @ 8:40 AM

 

神経の無い歯が多い方は要注意です。

 

★根管治療(神経を取る治療)

 

虫歯では無い、知覚過敏は我慢してください。

神経を取ると歯の寿命は神経を取った時点で崩壊に向かいます。

神経を温存し、根管治療を避けるべきです。

 

神経の無い歯が多い方は要注意です。

 

〇セメント質剥離(デンタル、CTで診断可)

〇歯根破折(デンタル、視診で診断可)→100%抜歯です

〇根尖病巣(CTで診断可、デンタルは骨質によって診断不可)

上記は、神経を取ってから20年以内に起こる症状です。

 

上記症状が出ると、8~9割は歯を抜くことになります。

 

神経の無い歯は、被せれば大丈夫?↓

被せ物をすると唾液の循環がなくなり歯は更に脆くなります。

神経、血管からの栄養がありませんので脆いのは常識です。

神経の無い歯は、被せても安心はありません。

 

50代より前に神経を取られた方は覚悟が必要です。

20~40歳代→80歳(歯に栄養が無い状態です。この年月は厳しいです)

神経の無い歯は、風雨に晒された枯れ木と同じ脆くなります。

 

たまたま、もちました症例発表が横行しています。

セメント質剝離、歯根破折の治療において

何百症例の失敗を隠し、1症例の成功を発表する歯科医がおります。

● たった1症例の歯根破折が治ったなどの治療法を雑誌などで発表

歯を意図的に抜いてセメントで破折部を付けて戻す?

生物界を愚弄した治療法です。ST・・・はありますと同じです。

 

失敗を隠して発表する事で、若い歯科医が真似をします。↓

歯根破折の治療は大体、失敗します。

有名になりたい症候群の歯科医の罠です。

宝くじに当たる確率で治るなら何でも有りです。

治療しなくても治りましたの方が良いのでは・・・

 

25年の長期症例から得られた経験から上記が言えます。

 

神経のある歯神経の無い歯は全く耐久性が違います。

 

根管治療、症例写真はホームページに掲載

JR常磐線・東京メトロ千代田線・JR武蔵野線
「新松戸駅」15分・馬橋駅徒歩12分、駐車場あり。

初めての方でもお気軽にご相談下さい
047-343-5777
費用について 医療費控除について

〒270-0026 千葉県松戸市三ヶ月1319

▼診療時間:
月水金 10:00-13:00 / 14:00-20:00
火木  09:00-12:00 / 13:30-18:30(完全予約制)
矯正診療 第1土曜 10:00-12:30 / 14:00-18:00(完全予約制)
休診:土・日・祝

ページの先頭へ戻る