インプラントについて:千葉県 松戸市 インプラント/千葉県松戸市の歯科

インプラント

インプラント症例及び治療費

  1. TOPページ
  2. インプラントについて

(症例の治療費は実際に掛かった1歯の総額で表示)
HPの症例写真は、歯科医が持つ技術を出した結果です

歯茎も綺麗になるよう歯周病治療も徹底しました。

インプラント

上記の様に「前歯、重度歯周病」の治療は可能です。
院長治療(ネット見本ではありません)40代女性です。
2007年から現在まで、失った歯はありません。
重度歯周病を伴う治療は半年以上掛かります。
歯周病菌で歯根露出「骨、歯茎」が溶けていますので
前歯を抜いて歯茎を口蓋から(上あごの歯茎)同時移植。
その後、骨造成(人工骨使用)最低3か月以上は待ちます。
そして、インプラントを埋入4か月後に終了です。
近年言われ始めたリスクとして、動く天然歯と
動かないインプラントに段差が生じる事があります。
経年変化で前歯の長さが変わってしまう事です。
「前歯の長さをどのように修正するか?」が
2019年 OJインプラント学会のテーマです

※奥歯は咬みますので長さは変わりません。
再生療法を含めた、前歯インプラント(CADCAM冠)
1歯の治療費は総額35万円(税抜き)です。

院長治療 30代女性

院長治療(ネット見本ではありません)30代女性です。

上記の再生療法を行わないインプラント治療は4か月で終わります
写真右側の前歯がインプラント治療です。
2009年から現在まで、失った歯はありません。
隣在歯に色彩を合わせています。見た目が重要です。
前歯の歯茎を整えますので4か月位 掛かります。
近年言われ始めたリスクとして、動く天然歯と
動かないインプラントに段差が生じる事があります。
経年変化で前歯の長さが変わってしまう事です。
「前歯の長さをどのように修正するか?」が
2019年 OJインプラント学会のテーマです

※奥歯は咬みますので長さは変わりません

写真右:前歯インプラント(CADCAM冠)
 1歯の治療費は、総額 30万円(税抜き)です。
写真左:前歯被せ物(CADCAM冠)
 1歯の治療費は、総額 10万円(税抜き)です。

生まれつき永久歯が無い当院勤務歯科衛生士です

★生まれつき永久歯が無い当院勤務歯科衛生士です。

当院勤務ですので不安な事はお答えできます。
前歯インプラント:
セラミック冠 (CADCAM冠)1歯 30万円(税抜き)
2004年から現在まで、失った歯はありません。
近年言われ始めたリスクとして、動く天然歯と
動かないインプラントに段差が生じる事があります。
経年変化で前歯の長さが変わってしまう事です。
「前歯の長さをどのように修正するか?」が
2019年 OJインプラント学会のテーマです

※奥歯は咬みますので長さは変わりません

術前は金属を使った昔からあるメタルボンド冠です

★術前は、金属を使った昔からあるメタルボンド冠です。
歯茎が赤く腫れ上がっています

CADCAM冠(セラミック冠仕様)で仕上げてあります。
発赤は歯の削り方で無くなります。2005年の症例です。
院長治療(ネット見本ではありません)50代女性です。

色彩が難しい方はCADCAM冠(セラミック冠)を使います。
前歯:前歯被せ物(CADCAM冠) 1歯 10万円(税抜き)
奥歯:インプラント(CADCAM冠仕様)1歯 28万円(税抜き)
CADCAM冠(セラミック)の保証は10年です。
2005年から現在までに、失活歯(神経の無い歯)
2歯をセメント質剝離と歯根破折で失いました
失活歯の部位はインプラント治療で復活しました。
失活歯のリスク、CADCAM冠の欠点が出た結果です。
失活歯は経過を追いかけると長期予後に不安があります。

反対咬合の方です。2005年の症例です。

反対咬合の方です。2005年の症例です。

反対咬合を治すには、
夜間に特殊なマウスピースを使います。
この治療のリスク 欠点として
夜間マウスピースを入れていられない方は
治療出来ないことをご理解ください。
院長治療(ネット見本ではありません)40代女性です。

前歯:前歯被せ物(メタルボンド冠) 1歯 7万円(税抜き)
奥歯:インプラント(メタルボンド冠)1歯 26万円(税抜き)
金属を使うメタルボンド冠はリスクとして色彩が暗く
金属の重量が歯にダメージを与えることが論文発表。
2005年から現在までに、失活歯(神経の無い歯)1本を
歯根破折で失いました。インプラント治療で復活しました。
メタルボンド冠の欠点、金属の重量リスクが出た結果です。
失活歯は経過を追いかけると長期予後に不安があります。
現在は、金属を使うメタルボンド冠から金属を使わない
軽いe-max冠に変更、同じ費用でご提供しております

e-max冠(ニケイ酸リチウムガラスセラミックス):
技工見本です。単色が欠点です。

70代男性 身内の結婚式まで8カ月で仕上げました

70代男性 身内の結婚式まで8カ月で仕上げました。

大臼歯は歯を抜いてインプラント。8か月はギリギリです。

前歯:前歯被せ物(e-max冠)1歯 7万円(税抜き)
奥歯:インプラント(e-max冠)1歯 26万円(税抜き)
で全て仕上げています。2016年の症例です。
e-max(セラミック冠)の保証は5年です。
色彩が難しい方に、e-max冠は不向きです。
症例の方は全てが被せ物ですのでe-max冠は向いています。
天然歯が失活歯 (神経の無い歯)の為耐久性がリスクです。
失活歯は経過を追いかけると長期予後に不安があります。

奥歯のインプラントは前歯より時間も費用も掛かりません
大臼歯部の1歯平均費用は総額26万円+税金です。
自由診療料金をご覧ください。⇦クリック
奥歯は下顎で早ければ1か月半で終わります。

ページの先頭へ戻る